close

  • リユースびん入り大和茶「と、わ(To WA)」とあなたとのつながりを、これから リユースびん入り大和茶「と、わ(To WA)」は、「環境」と「地域」がとけあう今までにない新しい商品です。今や世界レベルで、私たちが住んでいるこの地球は大きな環境変化を受けています。私たちの「豊かさ」「便利さ」への追求は、結果としてこの地球という私たちの家に対して大きなダメージを与え続けています。私たちは、先人たちもそうであったように、将来を担う世代に環境豊かな社会生活という「バトン」を渡し、活き活きと生活できるチャンスを与えなければいけません。
  • 「と、わ(To WA)」は、この地球を守り、未来の生活を守る小さなアクションを起こすためにNPO団体World Seedから生まれました。「と、わ(To WA)」は奈良県特産の大和茶という一等茶葉を、ごみを出さないリユースびんに密封してできています。地域で採れたものを地域で消費し、ごみを出さず、今ある資源を未来へ引き継ぐ今までにない新しい商品。「と、わ(To WA)」で起こす小さなアクションは、買って楽しむ「ひと」、「と、わ(To WA)」を造る「ひと」、「と、わ(To WA)」を運び、回収する「ひと」が繋がり、びんが「めぐる」ことで地域循環を促すシステムです。
  • あなたが「と、わ(To WA)」をご購入し、大和茶を「味わい」、びんを「楽しみ」、そしてびんを「返す」ことで、この地域をめぐっていく小さな「環」にご参加していただけます。びんを「使ったら返す」、ほんの小さなアクションが広がれば、地域が繋がり、日本を絆ぐ大きな「輪」に成長させることができます。おひとりおひとりが、この小さなアクションにご参加いただくことで、「と、わ(To WA)」はひとを「繋ぎ」、地域を「めぐらせ」、やがては日本を絆ぐ「輪」を生み出していきます。
  • 「と、わ(To WA)」は、この「輪」が限りなく「永遠」につながるように…と願いをこめて、この名が名づけられました。NPO団体World Seedと「と、わ(To WA)」プロジェクトを計画している多くの団体は、まず「ひと」と「ひと」を「繋ぐ」ことから始めました。「ひと」と「ひと」を今の時代に繋ぎ未来へもつなげる、環境も「私たちの幸せ」もめぐりめぐる社会の実現。それが、私たちの想いです。

と、わ

リユースびん入り大和茶「と、わ(To WA)」とあなたとのつながりをこれから 「と、わ(To WA)」プロジェクト

プロジェクトブログ

Twitter
NPO団体 World Seed